GREENWOODWORK LIFE

グリーンウッドワーク初心者ウッディーのブログです。

ククサ(マグカップ)その5

それでは前回の続きからやりましょう・・・ とビニール袋から取り出したら、こんなことに。 白いカビが生えちゃえました。 今度から新聞紙に包もうっと。 随分経つのでどこまで彫ったかおぼえてないなあ。 どれぐらい彫れてたかな。 それでは、カップの水を…

イヌ用食器台

先日、リモート授業で寄生中の(あら失礼!パソコンの変換が・・)、帰省中の子供と一緒にこまちゃんのシャンプーに行ってきました。その帰りにいろいろとペットショップの商品を見ていると・・ 「これ、いいね!こまちゃんに買っていこうよ。ご飯食べにくそ…

洋楽 the covers #11

お待たせしました。 「洋楽 the covers 」が4か月の沈黙を破り、戻ってきました! 洋楽を久しぶりに聞いたら、本人の曲なのかカバー曲なのかわからないことから始まったこの企画。 10回の節目を最後に終了していました。 終了後、youtubeの私のミックスリス…

ククサ(マグカップ)その4

それでは、先日仕入れた白樺でククサを作ってまいります。 久しぶりにー エイッ! 本日、ククサ作りと同時並行で、昨年枝はらいして、小屋の中に山積みとなっていた木をピザ窯で燃やしていきます。 朝から雨が降っていて気温も低く、ご近所さんも窓を閉めて…

白樺玉切り 来ました!

仕事を定時で切り上げ、家で白樺様を待つ・・・ 約束の時間に軽トラがやってきました。 オーライ オーライ ストーップ! 「お待たせしましたー!おろす場所はここでいいですか?」 「お願いしまーす!」 「瘤のあるものを探したんですが、なかったんですよ。…

ククサ(マグカップ)その3

知人に戴いた桜の木は薪用に保存されていたので、しっかりと乾燥していて芯の方まで割れていました。 「何とかなるかなあ。」っと途中までククサを作ってみましたが、やはり水漏れしてだめでした。 手持ちの生木もあとは細いものばかり。 生木はどこかで売っ…

大葉の醤油漬け

今年は、シソを5株植えました。 シソの実を使ったご飯のおともがすぐになくなってしまうもんで・・・ 5株も植えたもんだから、シソの葉を持て余しております。 それほどシソの葉って大量につかわないんですよねえ~ 今ならそうめんの薬味ぐらいかなあ。 どん…

カラスアゲハ現る!

先週のジャガイモ収穫に引き続き、今週も朝から秋野菜に向けての畑仕事です。 今日は、白菜とチンゲン菜の植え付けをします。 間引く手間を避けるためと防虫ネットを開け閉めしないことを目的に今年から苗を育ててから植えることにしました。 こちらは、白菜…

ジャガイモの収穫

4月下旬に植えたジャガイモ。 100日経過したので収穫します。 葉っぱも黄色くなってきました。 一列目芋ほり終了。 まずまずですな。大きいイモもありますねえ。 2列目芋ほり終了 軍手をはいて採っていますが、こすってしまい、結構皮をむいてしまいました。…

富士山で見るペルセウス座流星群

ペルセウス座流星群 今年の見ごろは・・・ 8月11・12日22:00~13日夜明けです。 ペルセウス座流星群を初めて知ったのは2013年8月17日の富士登山でした。 (この年、富士山が世界登録されました。) 小さい頃から死ぬまでに一度は登りたいと思っていた…

カッティングボード

・・・あれれ、ククサはどうなったんじゃ? はい。この通りでございます。 このまま進めても、割れ目からコーヒーがこぼれてしまいますので、今回は取りやめました。 またククサが作れる大きさの木が手に入り次第再開したいと思います。 ということで今回は…

レイニーブルー

先月ホームセンターのチラシに「バラフェア」なる催しを発見。 以前バラを枯らしてしまい、空いていたこの区画。 今は、見た目はかわいいがとてもクッサイこの植物に占拠されています。 そろそろ、この区画にバラを植えねばと考えていたところでした。 チラ…

ニンニクの収穫

昨年の秋に植えたにんにくの収穫をしました。 春先からどんどん成長し、 葉も半分ほど枯れてきました。 芽を摘んで3週間ほどたったので収穫します。 収穫後、畑に半日ほど放置。乾燥させます。 がんばる君)とったどー! 根っこと茎を切りネットに入れて乾…

ジューンベリージュースのはずが・・・

我が家の庭のシンボルツリーは「ジューンベリー」です。 ガーデニングの本で調べて決めました。 それまでは聞いたこともない木でした。 最初に植えた時は腰ぐらいの高さでしたが20年ほど経ち、2階の窓ぐらいまでになりました。 このジューンベリー、いろ…

ニジマスの燻製②

ガ)今日は一日がかりで燻製作るぞー!オー! ニジマスの燻製①で終わらず良かったです。 天候にも恵まれ、思う存分竿を振ってまいりました。 釣れた魚は、この通り と言っても、これじゃあわかりませんがな。 これは現地でさばいて、1日ソミュール液につけ…

アゲハを庭に呼び寄せる

庭造りを始めてからいろんな生き物が庭にやってくるようになりました。 中でも一番驚いたのがシカです。 我が家は結構町中なので、見た時は本当にびっくりしました。 夏にはいろんな蝶が飛び交います。 こんな町中にアゲハなんてこないだろうなあと思ってい…

ニジマスの燻製① ソミュール液 

ヤマベ釣り解禁日が近づいてきました! (北海道ではヤマメをヤマベと呼んでいます。) もうこの時期になると気持ちが落ち着かないですねえ。 道東地区のヤマベ釣りの解禁日が7月1日。 道央地区のヤマベ釣りの解禁日は6月1日。 私の住んでいるところは道…

ククサ(マグカップ)その2

今回は、ひたすら斧と鋸とナイフで削っていくぞー。 がんばる君)「オー!」 エイ!エイ!エイ! やはり生木とは違い、少し手ごわいです。 でも手に負えない硬さではありません。 斧での粗削りは終了。 後ろは、いちご畑です。次々に実をつけております。 さ…

おばあちゃん直伝「にんにくの芽と豚バラの・・・」レピシ公開

待ちに待ったにんにくの芽の収穫です。 にんにく自体はそれほど使わないのですが、芽を収穫するため、235個植えています。 家庭菜園にしては多そうですが食べるとあっという間です。 家庭菜園を始めて、旬というものを実感しています。 先月はタラの芽を…

ククサ(マグカップ)その1

さあいただいた桜の木でククサを作ってくぞー! 2年ほど前に切った木ということで手こずりそうだけど、その時は迷わず電動工具の登場だー!(今まで言ってなかったけど一応電動工具は使わないコンセプトでした。) それでは、いつもの「エイッ!」 で、はじ…

足つきはつり台完成

今まで作業していた台の表面が削れてしまい、安定性にも欠けるので大きめの丸太を探していました。 薪ストーブを使用している同僚に薪をどこから仕入れているか尋ねたところ、使っていない桜の丸太がいくつかあるのでいただけることになりました。 こちらが…

野菜の苗を植えました

今週末の札幌はとても暑かったです。一気に夏になった感じ。 6月になったら野菜の苗を植えようと思っていたのですが、みなさんもう準備を始めていたようで、いつも利用しているお店では苗が少なくなっていました。 急いで何件か回ってお目当ての苗を買いそ…

アーモンドを割って食べてみた!

こちらの木 何だと思います? そう!アーモンドの木なんです。 近くのホームセンターで苗を見つけました。 でも、アーモンドなんて日本で育てられるの? しかも、寒い北海道で?!と半信半疑で植えてみたものの、 案の定、木は育てど花は一向に咲かず、その…

日用品を作る⑧ 子供椅子 その9

さて、子供椅子の製作ですが、前回は「椅子の組み立て」まででした。 今回は座面を仕上げていきます。 最初は違いますが、途中から子供スツールと同じ編み方です。 途中からは経験済みということで油断しました。 落とし穴がありました。 まずは、上の写真の…

豆柴こまchan@こまチャンネル9「こまさんぽ 『子供の日』の巻」

豆柴こまchan@こまチャンネル9「こまさんぽ 『子どもの日』の巻 」 近くの公園に行ってきました。こぶしや桜の花が満開でした。 嫌がるこまちゃんを連れて さらに遠出するとそこには・・・ ※途中おじさんの唸り声がありますが、アングルを変えて、こまちゃ…

洋楽 the covers #10 最終回

我が家の桜、満開となりました。しかしながら、ご覧の通り雲行きが怪しいです。札幌は夕方から雨が降りそうです。 ・・・ ということで始まりました。 「洋楽 the covers」井10 今回で最後となります。 と言いつつ、気が向いたら再開するかもしれません。 そ…

日用品を作る⑧ 子供椅子 その8

今回は「子供椅子」の組み立てを行います。 脚にほぞ穴の印をつけます。 ドリルで削ります。 前面と後面を組み込みました。 今回は前回の反省を生かし、後ろは25mm×8周の200ミリ、前は25mm×12週の300ミリぴったりになるまで叩き入れました。 …

日用品を作る⑧ 子供スツール その7

子供椅子の座面をアクリルテープで編んでいきました。

スプーンの塗装

札幌では昨日、桜の開花宣言が出されました。 我が家の桜の開花はまだ先のようです。 頼んでいた口につけても安全な(乳幼児は除く)木工食器用の「蜜蝋ワックス」が届きました。 蜜蝋クリーム 木工製品・革製品・竹製品 (みつろうくりーむ・蜜蝋ワックス)…

日用品を作る⑧ 子供椅子 その7

アクリルテープがまだ届かないので子供スツールの製作はお休みです。 今回は子供椅子の製作の続きとなります。作業も材料も似ているのでお間違いなきように。 前回は、12本の材料の削りだしでストップしていました。 今回はテノンカッターでホゾを作ります…