GREENWOODWORK LIFE

グリーンウッドワーク初心者ウッディーのブログです。

本の紹介「里山スプーン」

里山スプーン」「木工を通して見た雑木の魅力」

先日、greenwoodwork関連の本を2冊ネットで購入しました。

 

今回は里山スプーン」を紹介します。

 f:id:greenwoody:20201129145241j:plain

 この小冊子(52ページ)は26種類の樹木でスプーンを作った記録を1ページずつまとめたものです。

その他、スプーンの作り方やクイズなども掲載されています。

 

1ページの構成は樹木ごとにスプーンの写真2枚(半割りにして中心側から作ったものと樹皮側からつくったもの)と樹木を切った写真2枚か3枚。

使った木の採取場所・直径・匂い。

硬さ・割れやすさ・もっちり度を5段階に分け、チャート化したもの。

本文には作ったときの感想などが書かれていました。

スプーンの写真はどれも同じような形で比較しやすくなっています。

 

・・持ち手のところに樹皮を残していく方法もいいなあ。今度やってみよう!

・・・チャートの見方は解説があってもいいのかな。

 

こちらの小冊子、おそらく本屋さんでは扱っておりません。

グリーンウッドワーク研究所 オンラインショップ (stores.jp)

でお求めください。

ショップでは、書籍の他、製作用図面(個人的にはもっと出してほしいなあ・・・)やグリーウッドワーク用の斧の販売もしております。

興味にある方はどうぞ。

 それでは、また。

 

よろしければ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ