GREENWOODWORK LIFE

グリーンウッドワーク初心者ウッディーのブログです。

かんから三線 その2

製作するにあたり、こちらのページを参考にさせてもらいました。

 弾いて歌おう! カンカラ三線:日立キッズ (hitachi.co.jp)

他にも、段ボールカホンパイプオルガン風ストロー笛など手軽に手に入る材料で面白い楽器の作り方が紹介されています。

お子さんの夏休み工作向けのページです。

 

では、まずは、材料から集めていきます。

丸い空き缶・・・これがなかなかないんです。百均やホームセンターにもありませんでした。子供の押し入れからやっと見つけたのがこちら。

f:id:greenwoody:20210314220348j:plain

 なんと、空き缶には珍しくチャック開閉式です。

このまま利用して、中にピックや肩紐、チューナーとか入れれそう。

これはいいぞ!

他に使えそうなものはないかなあ・・・

 

おー! いいものを見つけましたー!

 

ハイこちら。壊れたエレアコYAMAHAーAPX

f:id:greenwoody:20210314220644j:plain f:id:greenwoody:20210314220552j:plain

 そう!捨てられない性格で、いつか陽の目を見るかと、もの置きのドンとして居座り続けたン十年。

ついに出所する日がやってまいりました。

 

ぜんぜん話が変わるけど、韓ドラにはまってる私ウッディーがおすすめするドラマは「刑務所のルールブック」です。

大リーグと契約間近なプロ野球選手が事件を起こして刑務所に入ってしまうお話ですが、主人公より囚人や看守たちのキャラクターが皆愛おしくてとーっても面白かったです。

時を戻そう!

(このパターンつかえるなあ・・時々おじさんが見ても面白いおすすめ韓国ドラマを紹介していきますね。)

 

ではでは、思い切ってバリバリと解体していきましょう!

まずはペグから外しましょう。

ぬぬ。油が切れて錆が出ているのかめっちゃ堅ーい。

でも3個あれば十分です。

f:id:greenwoody:20210314220750j:plain

次にナット。

見てみてー!ほれ、キットについていた木のナットと切り込みの幅が全く一緒!

これって偶然?それとも、弦楽器の基準値?日本標準?

いろんな疑問が浮かんできますなあ。

とにかくしめた!使わせてもらいます。

f:id:greenwoody:20210314220830j:plain

お次はネックから指板を外していきます。

温めて、ボンドを軟化させるのかなあ?

ええーい!力業じゃー!2本の鑿で突入じゃあ!

意外といけるじゃん。よーしこの調子!

f:id:greenwoody:20210314221118j:plain 

バキッ!

ありゃりゃ!やってもうた。割れちゃいました。

幸い首の皮1枚つながってます。

(よく使う表現だけど、文にするとなんかこわーい・・・)

f:id:greenwoody:20210314221236j:plain

ここからは、横からはがしていこう!

 f:id:greenwoody:20210314221312j:plain

なんとか、はずすことができました。

 

トラスロッドも使えるぞ!

f:id:greenwoody:20210314221348j:plain]

では、フレットを外していきましょう。

f:id:greenwoody:20210314221430j:plain

先ほどの裂け目をボンドでくっつけます。

f:id:greenwoody:20210314221759j:plain

 

おっと!そうか!

これこれー。このマイクセット。

 f:id:greenwoody:20210314221509j:plain

もし使えたら「エレクトリックかんから三線になるぞー!

やったー!

 

大体材料が揃いました。次回、はネックを作っていきます。

  

よろしければ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ